クリスマスツリーは買う派?それともレンタル派?

クリスマスツリーはどこで購入すればいい?

今回は色々な所で販売されている、クリスマスツリーをどこで購入したらいいのか、正直迷いますよね。出来るだけ、いいもので安い物が1番良いと思います。なので、どこで買うのがいいのかを参考までに紹介していきたいと思います。

クリスマスツリーが販売されているお店は、トイザらスやニトリ、IKEA、無印良品、アピタやイオンなどのデパートなどに販売されています。他にもネットでも販売されています。

こんなに色々な所に販売しているのだから、どこで購入するかを悩んで当たり前ですよね。
実際に私も購入をした時は、どこで買おうかすごく悩んでいました。

まずはトイザらスのクリスマスツリーを紹介します。
トイザらスには、色々な種類のツリーがあります。ヌードツリーを買って自分でカスタムしてオリジナルのツリーを作るのもいいですよね。ヌードツリーの場合は、スリムタイプだと150㎝→3.999円、180㎝→5.999円、210㎝→7.999円で、ワイドタイプだと150㎝→ 4.999円、180㎝→7.999円、210㎝→9.999円くらいで購入できるようです。

他にも多くの種類が販売されており、セットで安い物だと2.000円くらいで買えそうです。ディズニー系のクリスマスツリーも販売されているので、ディズニー系が好きな人に良いと思います。

ニトリでは、セットツリーの120㎝1.843円くらいで、150㎝2.769円くらいで販売されています。ヌードツリーは、120㎝だと925円くらいで購入できるようです。

他にも卓上用にも出来るツリーで、15~20㎝のツリーもあるようで、そちらの値段は600円くらいで購入出来ます。

IKEAでは、本物のモミの木のクリスマスツリーが販売されているようで、本物のモミの木を購入して飾るのであれば、ツリーを立てるためのスタンドも購入しないといけないようです。モミの木は切りっぱなしの状態になっているので、スタンド部分に水を入れて立てておくようです。

モミも木が1.990円くらいなのに対して、ツリースタンドがモミも木とあまり変わらないくらいの値段で1.890円だそうです。また、このスタンドは、250㎝未満の大きさのクリスマスツリーに対応できるようです。

また、モミの木を購入すると、使用後に自宅で管理するのは、とても難しいことですよね。
ですが、リサイクルが出来るようなので安心です。

そして、購入する時は、たくさんのモミの木が置かれている中から、自分で選びます。本物のモミの木なので、もちろんですが品質に差があります。

そして休日に購入しようと思うと、他の人も休みで購入しようとして来ていると思いますので、購入を考えているのであれば平日に行くと休日よりは、ゆっくり見て選ぶことが出来ると思います。そして選ぶ時は、手が痛くないように軍手を使うと良いと思うので、購入を考えている時や見に行く時は、事前に軍手を持って行くといいと思います。

無印良品は、ネット限定商品のようです。
値段は、5、900円くらいで購入出来ますが、ネット販売ですので、配送料が525円かかるようです。デザインは、2種類と少ないようなので、選ぶ側としは、もっと多くの種類があった方ありがたいです。

アピタでは、150㎝で10種類の飾り付きの物で24.800円で、180㎝の場合は29.800円くらいだそうです。このクリスマスツリーには、ツリー本体には、1シーズン保証付きで、ライトは、2シーズン保証があるようです。これの他にも、色々なツリーがありますり、普通のタイプの物とスリムタイプの物もありますから、自宅に合ったものが購入出来そうです。

イオンでは、続々とクリスマスツリーが販売されているようで、毎年たくさんのクリスマスツリーがあります。

ネット販売で購入を考えている人は、説明分をしっかり読み理解してから購入した方が良いでしょう。実際目で見ているわけではありませんから、失敗してしまうことがあったり、思っていた物と違うなんてことがあるかもしれません。
ですが購入後は、変更できないという所がほとんどだと思います。

実際見た方が失敗はないと思うので、私的にはクリスマスツリーのネット購入は、あまりお勧めできません。安い物ではないので失敗はしたくないですし・・・

種類にもよりますが、150㎝で飾りが11種類セットの物で、6.990円くらいで、180㎝の物だと8.989円くらいでした。上を見れば、高い物もあります。

なにでクリスマスツリーを選ぶかは人それぞれですので、自分がどのようなクリスマスツリーが欲しいかで、変わってきます。
なので、自分に合ったクリスマスツリーを色々な所で見て考えて決めるといいと思います。
小さい子供がいる家庭であれば、子供に合った物を買ったり、少し大きくなってから購入するのであれば、子供と一緒に考えるのも楽しいと思います。

今回は、7箇所のクリスマスツリーの購入できるお店を紹介しましたが、他にもさまざまな所に販売されていますから、出かけた先であったら見てみるのもいいと思います。

毎年同じツリーでは、飽きてしまうなんて人も自分で買い足してアレンジすれば、自分好みのツリーを作ることも出来、楽しいと思います。

色々な所を見て、自分がいいと思った物を買いましょう。

by disputeresolutioncenterofhc at on 02/26/16
未分類
クリスマスツリーはどこで購入すればいい? はコメントを受け付けていません。

no comments

No comments yet. Wanna add one?

RSS feed for comments on this post.

Sorry, comments are closed right now!